レストラン & カフェ


くうてん 9F / ごはん・汁・地酒

ごはん家 椒房庵

炊き立てごはんと馴染みのおかず
プロが提案する日本の家庭料理


テーマは炊きたてご飯にも酒にも合うメニュー。福岡土産でも名高い特製の辛子明太子をはじめ、家庭でも馴染みのある一品料理や季節の旬菜を、ひと手間かけたプロの味でご提供します。厳選の酒や土鍋炊き(ランチは羽釜)のご飯とお楽しみください。

営業時間
11:00~16:00(L.O. 15:30)、17:00~22:00(L.O. 21:00)
電話番号
092-409-6611
取扱い商品
ごはん・汁・地酒
公式サイト
http://www.kayanoya.com/shop/gohanya-syoubouan/
詳細はこちら
https://hitosara.com/0004028039/
ご予算の目安
ランチ:1,480円~ ディナー:4,000円~
席数
54席 個室:1室(6名様)ディナーのみ要予約
禁煙
終日全席禁煙
予約
可(ディナーのみ)
キッズ対応
子ども用メニュー(ランチのみ)有

2019/07/03

ごはん家椒房庵より〝夏のおもてなし〟

博多の夏の風物詩『博多祗園山笠』がはじまりました!
7月1日~15日までの期間、ごはん家椒房庵では “夏のおもてなし” として、博多祗園山笠にちなんだ清涼感のある数量限定の「夏酒」、ごはん家椒房庵の料理長が考案したお酒にもごはんにもよく合う「3種の小鉢盛合せ」をご用意いたします!

《日本酒》

★櫛田入り 800円
櫛田神社で行われる奉納行事の名前が付いた日本酒。
追い山が櫛田入りする時刻4時59分にちなんで、毎年459本だけ販売される限定酒!
柔らかく甘みのある昔ながらのお酒です。

★舁 ~KAKU~ 1,080円
山笠で博多の町を走る山車を舁き山、それを担ぐ人を舁き手と呼ぶところから名付けられた日本酒。
綾杉・本醸造使用、少し辛口で軽い口当たりは夏向けの味。

《料理長おすすめの一品》

★直会(なおらい)三種盛合せ 800円
・椒房庵のイカあごだしめんたいこ
・こだわり豆腐とゴーヤの佃煮
・プチトマトとセロリの酢漬け

博多祗園山笠の限定夏酒に合わせ、特別に考案した3種の小鉢盛合せです。
酒の肴としても、ごはんのお供としても、オススメです!

直会(なおらい)とは、神事の最後に神饌(しんせん)としてお供えしたものをおろして参列者でいただくという行事です。
神霊への供物を頂くことで神様との結びつきを強くし、魂が清められ生命力が養われるともいわれています。

お祭りは自然や食に対する感謝と畏敬の念、ともいわれます。
ごはん家椒房庵でも『食』を通じて博多のまちの祭りの賑わいを感じながら、
夏の夜のお食事のひととき、愉しんでいただけると幸いです!

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

【ぐるなびページ】
http://r.gnavi.co.jp/fa84608/

【ヒトサラページ】
https://hitosara.com/0004028039/

【椒房庵商品のご案内はこちら】
https://www.k-shop.co.jp/shobouan/